忍者ブログ

京都造形芸術大学 日本画研究室選抜 新人作家展/京都造形芸術大学日本画selection
[38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28
Posted by - 2018.05.26,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 画心展 - 2011.04.11,Mon
こんにちは。 そろそろ画心展の開催が近づいてまいりました。
メンバーは作品を描き終え、それぞれ展示にむけて準備を進めている次第です。

さて先日、画心展のパンフレットが完成しました。
良いものになっていると思います。
パンフレットは無料ですので、皆様ぜひお持ち帰り下さいませ。

パンフレット


画心展の詳細につきましては以下の通りです。

ーーーーー

2011年度の画心展selectionは佐藤美術館と東京芸術学舍(京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンバス)の二会場での開催です。
開館時間、休館日が異なりますのでご注意ください。

『-画心展-京都造形芸術大学日本画selection vol.1』
会期/2011年4月15日(金)〜24日(日) 入場無料

【佐藤美術館】
開館時間/10:00〜17:00 (金曜日は19:00まで)
休館日/月曜日休館
所在地/東京都新宿区大京町31−10
アクセス/JR総武線千駄ヶ谷駅より徒歩5分
JR総武線信濃町駅より徒歩6分
都営大江戸線国立競技場駅A3出口より徒歩4分
http://homepage3.nifty.com/sato-museum/

【東京芸術学舍】
開館時間/10:00〜18:00(金曜日は19:00まで、最終日は16:00まで)
休館日/会期中無休
所在地/東京都港区北青山1-7-5
アクセス/JR総武線「信濃町駅」より(改札左折)徒歩約5分
東京メトロ半蔵門線・銀座線・都営地下鉄大江戸線「青山一丁目駅」0番出口より徒歩約8分
http://gakusya.jp/


【イベント】
「技法材料講座『膠~三千本が消えた~』」
4月16日(土) 14:00〜 佐藤美術館 5階
主  催:京都造形芸術大学 日本画研究室
講  師:青木芳昭(京都造形芸術大学教授)
講座概要:絵画用膠と工業用膠 動物の種類による膠の性能の違い
多種類の膠サンプルから見える理想の絵画用膠(犬、鯨、魚、兎、鹿、 鹿兎膠など)

「オープニングレセプション 」
4月16日(土) 17:30〜 佐藤美術館 5階


【出品作家】
■佐藤美術館
イ・ミニョン(YI MIN YOUNG)
奥村美佳(OKUMURA Mika)
梶岡俊幸(KAJIOKA Toshiyuki)
金本典子(KANEMOTO Noriko)
川内真梨子(KAWAUCHI Mariko)
木下としえ(KINOSHITA Toshie)
幸田史香(KODA Fumika)
後藤吉晃(GOTO Yoshiaki)
佐竹龍蔵(SATAKE Ryuzo)
下森明香(SHITAMORI Asuka)
庄司千珠(SHOJI Chizu)
田中裕子(TANAKA Yuko)
中原麻貴(NAKAHARA Maki)
長谷川雅也(HASEGAWA Masaya)
古田師野(FURUTA Shino)
前田和子(MAEDA Kazuko)
松崎有希子(MATSUZAKI Yukiko)
水野悠衣(MIZUNO Yui)
山田紗知子(YAMADA Sachiko)

■東京芸術学舎
阿部瑞樹(ABE Mizuki)
梶岡俊幸(KAJIOKA Toshiyuki)
川田基寛(KAWATA Motohiro)
後藤吉晃(GOTO Yoshiaki)
佐竹龍蔵(SATAKE Ryuzo)
十河まゆり(SOGO Mayuri)
濱田愛(HAMADA Ai)
前田和子(MAEDA Kazuko)
矢野亜沙美(YANO Asami)
山﨑鈴子(YAMAZAKI Reiko)

※出品を予定しておりました夛山祐子は本人の都合により不参加となりました。
その代わりといたしまして梶岡俊幸、後藤吉晃、佐竹龍蔵の三名が東京芸術学舎の展示に参加致します。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
画心展



京都造形芸術大学 日本画研究室主催のグループ展です。
詳しくはこちら→「画心展とは」
◎最新の展覧会情報はこちら
最新コメント
バーコード
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]